HAIRLINEヘアラインアートメイク

頭皮・生え際に関するよくあるお悩み

  • おでこが広く顔が大きく見える
  • 髪の毛が細く生え際部分の地肌が見えてしまう
  • オールバックにした時おでこの形を整えたい

このようなお悩みを、
ヘアラインアートメイクで
解決できます。

ヘアラインアートメイクってなに?

ヘアラインアートメイクとは、
頭皮に色素を入れ
毛髪があるように見せる
アートメイク施術の一つです。

女性らしく額を丸くすることで立体的に見せ、地肌の面積を狭くすることで小顔効果や髪が生えたように見せることが可能です。
また髪の毛をかき上げた時やオールバックにした時に気になる生え際の透け感や額の形を整え、より美しくヘアスタイルが決まります。
ヘアラインの施術により地毛が抜けることはなく、体質にもよりますが1年〜3年ほど持続します。

このようなお悩みを持つ方に
おすすめです。

  • 額の面積を小さくして
    小顔に見せたい方
  • 生え際が以前に比べ
    薄くなってきた方
  • 額の髪の生え方の
    形が悪く整えたい方
  • なるべく短時間で
    見た目を変えたい
  • 薬などの薄毛治療に
    抵抗のある方

注意点・リスクなど

通院

質により必要な治療回数が異なります。治療間隔は年齢+30日を目安にご予約お願いいたします。

痛み

麻酔を使用しますが楊枝で引っ掻かれたような痛みが生じます。

ダウンタイム

赤みや腫れは約3日〜1週間以内で改善されます。施術後の痛みが長く続くことはありませんが、痛みが強く残っている場合は保冷剤等でクーリングしてください。かさぶたができた場合は自然に剥がれ落ちるので、無理にはがさないようにしてください。

生活制限

過度な運動や飲酒、2~3日避けるようにしていただき、ヘアスプレーやワックスなどは1週間施術部位に使用しないでください。

症例写真

  • CASE1
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真1 ビフォーアフター
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真1 ビフォーアフター
  • CASE2
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真2 ビフォーアフター
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真2 ビフォーアフター
  • CASE3
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真3 ビフォーアフター
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真3 ビフォーアフター
  • CASE4
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真4 ビフォーアフター
    メディカルブロー ヘアラインアートメイク 症例写真4 ビフォーアフター

施術直後の画像のため、赤みや腫れが出ている場合がございます。

ヘアラインアートメイクについてのよくあるご質問

  • 痛みはありますか?

    多少痛みはありますが三段階に分けて麻酔をしていきますので我慢できない程の痛みではありません。

    *個人差がございます。

  • 施術範囲は?

    基本的に生え際への施術になります。

    *全く毛のない部位や分け目には施術できない場合があります。

  • 当日入浴や洗髪は可能ですか?

    施術当日のみシャワー浴にしていただき、洗髪はできません。3日目より施術部位以外は洗髪可能、6日目より全体の洗髪をしていただけます。

  • 施術前後ヘアカラーはできますか?

    施術前は2週間、施術後は1ヶ月あけていただきます。

  • 施術後の注意点

    施術後、髪が少し濡れてしまう為、気になる場合は帽子などご持参ください。また、当日洗髪できない為枕が汚れる可能性があります。汚れてもいいようなタオルを使用しておやすみください。

ページトップへ戻る