眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクの違いを解説!頻度や値段、症例も紹介

眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクの違いを解説!頻度や値段、症例も紹介

眉毛は、顔の印象に大きく影響を与えるパーツです。細くシャープな眉にすればクールな印象に、丸みを帯びたアーチ眉にすればナチュラルな印象になるなど、なりたいイメージに近づくことができます。

近年はアートメイクや眉毛サロン、眉毛エクステなど、眉毛を美しく整える施術を受ける人が増えているようです。

しかし、「眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイク、一体どれがいいのかわからない!」という人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクそれぞれの特徴や施術の流れ、メリット・デメリットなどについて詳しく解説!

さらに、眉アートメイクの症例についてもご紹介します。美しい眉毛に整えたいとお考えの方は、ぜひ記事を参考にして、自分にぴったりの施術を受けてみてくださいね。

眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイク、どれがいい?

眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクはどれも眉毛を美しく整える施術ですが、施術内容や持続期間には違いがあります。

どの方法にもメリットとデメリットがあり、その人の希望によっても向き・不向きがあるため、どれが一番いいとは一概に言うことはできません。

「自分の悩みや希望」「持続期間(長持ちさせたいか、短期間で変化を楽しみたいか)」などを踏まえて、自分にぴったりの施術を選ぶといいでしょう。

眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクの違い

では、眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクにはどんな違いがあるでしょうか?

ここでは、眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクの施術内容や持続期間、料金相場、対応可能な悩みの範囲、デサインの修正が可能かどうかなどの違いを表でご紹介します。

眉毛サロン 眉毛エクステ アートメイク
施術内容
  • 毛抜きやワックス脱毛などで眉毛を整える
  • アイブロウペンシル・アイブロウパウダーなどを使って眉毛を描く
  • 専用のグルー(接着剤)で自分の眉毛や肌に人工の眉毛を貼り付けて形を整える
  • 専用のニードルやマシンを使い、肌に色素を注入する
持続期間 1ヶ月ほど 2週間ほど 1〜3年ほど
料金相場 3,000~6,000円(1回あたり料金) 3,000~7,000円ほど(1回あたり料金) 12万〜17万円ほど(2回セット料金)
ダウンタイム なし なし(グルーが乾くまで、施術後8〜24時間ほどは洗顔・入浴を避けたほうがいい) 1週間ほど
デザイン修正や変更 可能 可能 付け足しは可能だだが、すぐに消すことはできない
対応可能な悩みの範囲・デザインの自由度 自眉毛が少ない・まったくない場合は施術が難しいことがある 地肌に貼り付けるタイプの場合、自眉毛がなくても施術可能 自眉毛が短い・少ない・まったくない場合も施術可能

眉毛サロンや眉毛エクステは持続期間が2週間〜1ヶ月ほどと短めなので、眉毛のデザインを頻繁に変えたい人やこまめに手入れしたい人に向いています。

アートメイクの場合、すぐに消すことはできないものの、平均して1〜3年ほどと長持ちすることが特徴なので、長く眉毛を維持したい人に向いているでしょう。

次の項目からは、眉毛サロン・眉毛エクステ・アートメイクについてそれぞれ詳しく解説していきます。

眉毛サロンとは

眉毛サロンとは、自分の骨格や理想の形に合わせて、眉毛(アイブロウ)のスタイリングを行ってくれるサロンのことです。サロンによっても異なりますが、一般的には以下のような流れで施術が行われます。

  1. 希望や悩みについてのカウンセリング
  2. 数種類の眉プレートの中から骨格に合うものを選び、アイブロウペンシルやアイブロウパウダーで眉毛を描き込んでいく
  3. ワックス脱毛や毛抜きで不要な毛をオフ
  4. 毛抜きで毛を間引いて、毛量や生えムラ、色の濃さを調整
  5. 冷やしたタオルで肌をクールダウン
  6. アイブロウペンシルやアイブロウパウダーで眉メイク整える
  7. 施術終了

施術方法としては自宅で自分で行うお手入れと似ていますが、似合う眉毛の形などのアドバイスが受けられます。眉毛は伸びてくるため、持続期間としては1ヶ月ほどが目安です。

眉毛サロンの特徴

眉毛サロンの特徴を見てみましょう。

  • 似合う眉毛を提案してもらえる
  • ワックス脱毛や毛抜きで眉毛のラインを整えられる
  • 毛抜きで眉毛を間引くことで、毛量や濃さ、生えムラを調整できる

眉毛サロンでは、一人ひとりに合わせた眉プレートなどを使って、アイブロウペンシルやアイブロウパウダーで眉毛を書いていきますが、その際に似合う眉毛を提案してもらうことができます。

「自分に似合う眉毛がわからない」人も、なりたいイメージを伝えることで眉毛を整えてもらうことができるでしょう。

また、ワックス脱毛や毛抜きによって不要な毛や眉毛の周りの産毛を取り除いて、眉毛のラインを整えてもらうこともできます。

眉毛サロンのメリット・デメリット

眉毛サロンのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット デメリット
  • 眉毛の形を整えられる
  • 眉毛のラインや生えムラを整えたり、周辺の産毛の脱毛ができる
  • 整えても眉毛が生えてくるため、持続期間は1ヶ月ほど
  • もともと眉毛がない方や薄い方、少ない方は施術による変化を感じにくいことがある
  • 毛抜きやワックス脱毛を行うため、多少の痛みがある
  • 施術後も自分で手入れやメイクをしっかり行う必要がある

眉毛サロンは、眉毛をきれいに整えるだけではなく、ワックス脱毛や毛抜きによって毛量や生えムラまで調整できることがメリットです。

ただし、眉毛は時間が経つと生えてくるため、きれいな形を保つためには定期的なメンテナンスや自分でのお手入れが必要です。

眉毛サロンがおすすめの人

眉毛サロンは、個人差もありますが持続期間が1ヶ月ほどとなるため、定期的に眉毛サロンに通ってこまめに眉毛のケアをしたい人におすすめです。

また「アートメイクを受けてみたいけど、自分に似合う眉毛がわからなくて不安……」という人も、一度眉毛サロンに足を運んでみるとイメージが掴めるかもしれません。

なお、メディカルブローでは無料カウンセリングのみのご予約も可能です。似合う眉毛がわからないという方も、黄金比に基づいて骨格やお顔立ちに似合うデザインの眉毛をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

眉毛エクステとは


眉毛エクステとは、専用のグルー(接着剤)によって人工の眉毛を1本1本装着し、眉毛の形を整える施術です。まつ毛エクステ(マツエク)のように自分の眉毛に接着したり、地肌に直接接着することもできます。

一般的な眉毛エクステの施術の流れを以下でチェックしてみましょう。

  1. 希望や悩みについてのカウンセリング
  2. ワックス脱毛で眉毛のラインを整えるアイブロウスタイリングの施術を行う
  3. 希望のデザインに合わせて数種類のエクステ組み合わせ、専用のグルーで1本1本貼り付けていく
  4. 5分ほど乾かす
  5. 施術終了

お店によってもメニューが異なり、アイブロウスタイリングの施術がないメニューを用意しているところもあります。好みに合わせてメニューを選ぶといいでしょう。

眉毛エクステの特徴

眉毛エクステの特徴は、以下のようになっています。

  • 似合う眉毛を提案してもらえる
  • ワックス脱毛などアイブロウスタイリングで眉毛を整えられる
  • 自眉のない場所にも施術できる

眉毛エクステは、眉毛サロンと同じように似合う眉毛の提案や、眉毛を整えてもらうことができます。

また、眉毛エクステは自眉のない場所にも施術できることが特徴です。眉毛サロンの場合、生えていない場所に毛を生やすことはできないため、眉毛を抜きすぎてしまった場合やもともと自眉毛が生えていない場合には向いていないことがあります。

眉毛エクステは地肌に直接人工の毛を貼り付けることができるため、眉毛が生えていない部分にも対応できます。

眉毛エクステのメリット・デメリット

眉毛エクステのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット デメリット
  • 自眉毛が生えていない部分にも眉毛が生えているように見せられる
  • 人工毛を使って立体的な眉毛がつくれる
  • 持続期間が短く、手軽にデザインの変更などを楽しめる
  • 2週間ほどと持続期間が短いため、維持したい場合は頻繁に施術を受ける必要がある
  • こする、引っ張るなどの刺激によって持続期間が短くなったり、眉毛や地肌を傷める可能性がある
  • オイル系の化粧品を使うと眉毛エクステが剥がれやすくなるため、使用を避ける必要がある
  • 脂性肌(オイリー肌)の人は眉毛エクステが取れやすいことがある
  • グルーは汗や皮脂に弱いため、こまめな拭き取りが必要
  • グルーの種類によっては持続期間に差が出ることがある

眉毛エクステは、人工毛を使うため、立体的な仕上がりになることがメリット。自分の眉毛が生えていない部分にも毛が生えているように見せることができます。

一方で、持続期間は2週間ほどと短め。こまめなケアが必要になるため、少しでも長持ちさせたい人は丁寧なアフターケアを行いましょう。

眉毛エクステがおすすめの人

眉毛エクステは、立体的な眉毛がつくりたい方や、自眉毛が生えていない部分にも毛が生えているように見せたい人におすすめです。

施術の持続期間が短く細やかなアフターケアが必要なため、こまめなケアが得意な人に向いている施術といえるでしょう。

アートメイクとは

アートメイクとは、専用のニードルやマシンを使って、色素を肌に注入する施術です。

眉(アイブロウ)アートメイクの他にも、アイラインを引く部分に色を入れるアイラインアートメイク、唇に色を入れるリップアートメイク、小顔効果が期待できるヘアラインアートメイク、好みの場所にほくろをつくれるほくろアートメイクなどがあります。

以下で、メディカルブローのアートメイクの施術の流れをご紹介します。

  1. 希望や悩みについてのカウンセリング
  2. お顔の骨格から、黄金比を用いて似合う眉毛をデザイン
  3. デザインの修正・微調整
  4. 麻酔クリームの塗布
  5. 施術開始
  6. 施術終了
  7. アフターカウンセリング

メディカルブローでは、お客様に似合うデザインや色の眉毛にこだわり、丁寧なカウンセリングを行っています。ご満足いただけるまで細かく微調整を行いますので、気になる部分があれば遠慮なくお伝えください。

アートメイクの特徴

アートメイクの特徴をご紹介します。

  • 似合う眉毛を提案してもらえる
  • 素顔でも美しい眉毛が保てる
  • タトゥー(入れ墨・刺青)とは異なり、持続期間は1〜3年ほど
  • 2D・3D・4D・6Dなど技法によって好みの仕上がりにできる
  • 医療行為であり、医師免許や看護師免許を持った者しか施術できない

アートメイクは、水や汗はもちろん、顔を洗っても落ちないため、素顔でも美しい眉毛でいられることが特徴です。

半永久的に色が残るタトゥーとは異なり、アートメイクで注入した色素は肌のターンオーバーによって薄くなっていき、持続期間は1〜3年ほどとなります。

また、アートメイクでは「手彫り」「マシン彫り」があり、2D・3D・4D・6Dなど技法によって好みの仕上がりにできることも特徴です。

「6Dストローク®」はメディカルブローが2019年から導入している独自の手法で、従来のアートメイクで使うニードルよりもさらに細い専用の極細ニードルを使用し、より繊細な線を描くことでまるで自眉のような美しい毛並み感を表現しています。

なお、アートメイクは眉毛サロンや眉毛エクステとは異なり、「医療行為」に該当します。そのため、医師免許や看護師免許を持った者しか施術できません。

アートメイクのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 1〜3年ほど色が持つ
  • 1本1本眉毛を書くことで自然な仕上がりにできる
  • 自眉毛がまったく生えていない方や薄い方でも、美しい眉毛に整えられる
  • メイクを落としたときも消えないため、素顔に自信が持てる
  • お手入れやメイクの手間を少なくできる
  • 一度入れたらすぐに消すことはできない
  • 痛みを感じることがある(施術前に麻酔クリームを使用し痛みを緩和)
  • 1週間ほどのダウンタイムがある

アートメイクは平均して1〜3年ほど持続することが特徴です。

メイクを落としても消えることがないためお手入れやメイクの手間が省け、素顔に自信が持てることもメリットです。海やプールなどのレジャー、スポーツでも眉毛が消えてしまう心配がありません。

ただし、一度入れたらすぐに消すことはできないため、長く気に入るデザインにすることが大切です。また、アートメイクにはダウンタイムがあります。アートメイクを長持ちさせるためにはダウンタイム中のアフターケアが大切なので、施術後はしっかりケアを行うことが大切です。


アートメイクがおすすめの人

眉毛は顔の印象を大きく左右するパーツですが、上手に描くのは簡単ではありません。なかなか左右対称にするのが難しく、上手くできたという日もあれば「今日の眉毛はイマイチ」という日があることも。

「美しい眉毛の形を長く維持したい!」「すっぴんにもっと自信を持ちたい!」という人には、アートメイクがおすすめです。

アートメイクは平均して1〜3年ほど色が残るため、長持ち。また、水や汗はもちろん、洗顔やクレンジングでも落ちないため素顔でもきれいな眉毛を保つことができます。

メイクで色々な眉毛の形を楽しみたいという人も、素顔に馴染むデザインの眉毛をアートメイクで入れればアイブロウペンシルや眉マスカラなどを使って変化が楽しめますよ。





眉アートメイクの症例


ここからは、メディカルブローで眉アートメイクを受けたほしのまりあ様(@maria.pink10)の症例をご紹介します。

ほしのまりあ様は、眉が左右対称ではないことや、眉の整え方がわからないことでお悩みだったそうです。今回は、眉アートメイクの2回セットの施術を行いました。

【眉アートメイクを受けるきっかけ、悩み】

Q:ご自身の眉で気になる部分、悩みはどんな点でしたか?

自眉が左右対称ではなくて、全体的に整え方がよくわからないのが悩みでした。

今までは、理想の眉の形を見ながら真似てペンシルや眉マスカラで整えていました。なかなか形が定まらなくて、日によって出来が違うので仕上がりがイマイチだったのが難しかったです。

Q:眉アートメイクを受けることを決めたきっかけを教えてください。

眉毛サロンだと整えてもらえるだけで常に保てるわけではないので、すっぴんでも出かけられてメイクをするのが楽になるからアートメイクを選びました。

自分の理想のデザインになること、どのくらいの綺麗な眉になるのかを期待しています!

Q:アートメイクを受ける際、不安な点や気になる点はありましたか?

施術が痛いのかなとか、ダウンタイムなどが不安でした。


(↑眉アートメイクを受ける前の写真)

【眉アートメイク】施術1回目

Q:予約やカウンセリングについて教えてください。

予約はスムーズにでき、施術後は次回の予約もそのまま取ることができました。

カウンセリングの際には、今後の注意事項やどのくらいで定着するのかなど分からないところを優しく教えていただきました。

施術は1時間半くらいで終わりました。施術部屋に行ってからすぐに始めてくれたのでとてもスムーズでした。

クリニックの雰囲気はとても綺麗で清潔感に溢れていて、ドクターの方も看護師の方もとても優しく笑顔で接して下さったので安心できました。

Q:眉アートメイクはデザインや色、技法はどのように決めましたか?

デザインは目立ちすぎない自然な感じの平行眉にお願いしました。眉頭は小鼻の上のライン、眉山は黒目の上のライン、眉尻は小鼻と目尻をつなげたライン上にお願いしました。

色は、すっぴんでも違和感のない色にしました。ブラウンと赤味ブラウンを調合してもらってどんなメイクにも合うちょうどいいカラーにしてもらいました。

◆施術1回目 施術中〜施術後

Q:カウンセリングから治療まではどんな流れで進みましたか?

カウンセリングの後は、何度もペンシルで形を描いて直しての繰り返しをしてもらって一番自分に合う位置に決めてもらってから麻酔に入りました。

麻酔後は施術が始まりました!

Q:施術直後の感想を教えてください。

施術中の痛みは麻酔をしていることもあって少し痛いくらいで泣くほど痛いということは一切ありませんでした!直後は痛みもまったくなかったです!

友達や家族に眉毛が綺麗と褒められることが多くなりました。

Q:施術後、顔の見た目に赤みや腫れ・むくみなどはありましたか?

赤みが眉の周りに出ました。腫れやむくみはありませんでした。ワセリンが処方されて1週間くらいはお風呂後に塗ってください。と言われました!

カウンセリングで決めたデザインに合わせて、下書きを行います。

今回は自然な平行眉デザインです。黄金比に基づいた微調整を行い、ほしのまりあ様のお顔立ちに似合うように仕上げました。

その後は、痛みの緩和のために麻酔クリームを塗って、しばらく時間を置きます。

専用の針で色素を注入後、さらに色素を塗ってしっかり色入れします。


(↑眉アートメイク1回目の施術直後の写真)

少し時間を置いて色素を浸透させたら拭き取って、1回
目の施術は完了です。施術後は麻酔の影響で、眉の周りが少し青白く見えることがあります。

◆施術1回目 ダウンタイム中

ここからは、1回目の眉アートメイク施術後のダウンタイム中の経過をご紹介します。

Q:眉アートメイク1回目施術後の経過について教えてください。

【↑施術当日夜〜翌日】少し眉の周りが赤くなっていて痛み、腫れ、かさぶたなどはありませんでした。色抜けもありません。翌日も、まだ色抜けはあまりしていなく濃い状態でした!痛みも腫れもなくかさぶたもできませんでした。(画像は当日夜)

【↑施術から3日目】翌日よりも少し色が薄くなりました。痛みはありませんでしたが、赤みがまだ少しありました。

【↑施術から7日目】腫れ、かさぶたもなく色抜けはメイクしたてのようなとても綺麗な感じになりました!

【↑施術から14日目】腫れ、かさぶたも一切出ず、赤みによる痒みがすこしだけあるくらいでした。

【↑施術から1ヶ月後】1ヶ月後は、一番いい状態で、何もマイナスなところはなく綺麗な状態でした。

Q:ダウンタイム期間中に赤み・腫れ・痛みなどはありましたか?

赤みは1週間〜2週間ほど眉の周りに起こり、すこし痒みがありました。

Q:施術後、どんなタイミングで変化を感じましたか?

朝起きた時に眉がしっかりとしていたりだとか、色が少しずついい感じになっていきました。

Q:ダウンタイム中に気をつけていたことはありますか?

ダウンタイム中は、シャワーを直接当てないこと、洗顔は優しく、眉マスカラを塗らないことを注意して生活をしていました。

【眉アートメイク】施術2回目

アートメイクは、まず1回目の施術で下地を作り、2回目以降の施術で微調整を行って完成させます。

アートメイクが初めての方の場合、1回目は色が抜けやすい傾向にありますが、色抜けの仕方は人によっても違いがあるため、一人ひとりに合わせた施術を行って仕上げてくことが大切です。

なお、2回目の施術を受けるまでは1ヶ月ほど期間を空ける必要があります。ほしのまりあ様には約2ヶ月後にお越しいただきました。


(↑眉アートメイク2回目の施術を受ける前)

Q:1回目に入れた色の定着・抜け具合はどうでしたか?

眉マスカラなしでも生活できるくらいになりました。2回目を施術するとしっかりと定着すると聞いていたのでとても楽しみでした。

Q:1回目のアートメイクを受けてから、普段の眉毛メイクに変化はありましたか?

いつも目尻に少しだけペンシルで描いて眉マスカラを気分で塗るくらいになったのでとても時短になりました。周りの友達からも褒められることが多くなりました。

◆施術2回目 施術中〜施術後

Q:1回目からどのくらい期間をあけて2回目の施術を受けましたか?

2ヶ月後くらいにやりました。

Q:1回目のカウンセリング・施術内容などと違いはありましたか?

デザインに変更がなかったので1回目よりも早く終わりました。

前に入れたデザインがとても気に入っていたので、特に変更もなく前回と同様でお願いしました。

デザイン変更はなしでしたので、前回と同じく自然な平行眉のデザインを下書きし、麻酔をして施術を行いました。

(↑眉アートメイク2回目の施術直後)

◆施術2回目 ダウンタイム中

ここからは、2回目の眉アートメイク施術後のダウンタイム中の経過をご紹介します。

Q:眉アートメイク2回目施術後の経過について教えてください。

【↑施術当日夜〜翌日】当日は赤みが出ましたが、1回目の時よりもそんなに気にならなかったです。翌日は色がまだ濃い状態で、痛みはありませんでした。(画像は翌日のもの)

【↑施術から3日目】赤みが少しずつ引いてきて痛みよりも痒みのほうがあったのでステロイドをぬっていました。

【↑施術から7日目】かさぶたにもならず、色は少し薄くなりました。

【↑施術から14日目】色抜けはとても綺麗な感じになり違和感もなかったです。

【↑施術から1ヶ月後】全てにおいてとてもいい感じになりました。

【眉アートメイク2回セットの施術を終えて】

Q:2回目の施術完了後は、1回目完了後とはメイクの手間は変わりましたか?

とても変わりました!眉マスカラのみになったので、メイクの手間がかからなくなりました。

色が少し濃い時期は、色を均等にするために眉マスカラをしていました。でもあまり工夫をしなくても綺麗だったのでよかったです!

しっかりと色が入り、くっきり綺麗に見えるようになったので2回受けてよかったなと思いました。

Q:眉アートメイクの施術を受けてみて気づいたことを教えてください。

お手入れが本当に楽ちんで、すっぴんでも綺麗でいられるのでとてもやってよかったと思います!

Q:施術を受けた全体的な感想を教えてください。

アートメイクをしたことで眉のお手入れが楽になり、日常で眉毛が綺麗だなと言われることが多くなりました。

アートメイクに最初は抵抗がありましたが、全然痛くないし、とても綺麗に施術してくださったので今は本当にやってよかったなと思います。

不安もありましたが、やってみると良さが本当にわかって、常に綺麗でいられたり、垢抜けるので絶対にこれからも続けたいなと思える施術でした!

眉アートメイクのビフォーアフター

眉アートメイクの1回目施術前・1回目施術後・2回目施術後のビフォーアフター画像です。

施術内容 眉アートメイクは、専用の針やマシンとインクを使って眉に色素を注入する施術です。
治療期間/治療回数 治療期間…約2ヶ月/治療回数…2回
施術費用 ※自由診療となります グランドマスター眉2回:165,000円
副作用やリスク 痛み・腫れ・赤み・かゆみ・感染症 など

※眉アートメイクの経過や仕上がりには個人差があります。

眉アートメイクの施術者情報

所属院 名古屋院・名古屋駅前院
ランク グランドマスター
名前 森下
対応可能部位 眉・アイライン上・ヘアライン
メッセージ ナチュラルな平行アーチ眉と目元が綺麗に見えるゆるアーチ眉が得意です!
お顔の骨格や筋肉の動きに合わせて、患者様に合う眉を一緒に相談しながら提案させていただきます。初めてのことで不安が多くあるかと思いますので、ご希望に寄り添い誠心誠意努めさせて頂きます。
症例写真
(Instagram)
https://www.instagram.com/medicalbrows_morishita/

自分にぴったりの施術で自信が持てる眉毛に!

眉毛はメイクに慣れている人でもきれいに描くのが難しく「どうしても左右非対称になってしまう」「毎朝のメイクに時間がかかる」「高さがバラバラになってしまい、おでこを出すスタイルや前髪なしのヘアスタイルに自信が持てない」などの悩みを持っている方も多いパーツです。

眉毛を美しく整える方法はアートメイク・眉毛サロン・眉毛エクステなどさまざまな方法があるため、ぜひ自分にぴったりの方法で、美しい眉毛を手に入れてみてください。

メディカルブローでは無料カウンセリングのみのご予約もできるので、「自分に似合う眉毛がわからない!」という方もお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
ご予約はこちら

ページトップへ戻る