一番人気は眉毛アートメイク!消えない垢抜け眉を手に入れたい!

一番人気は眉毛アートメイク!消えない垢抜け眉を手に入れたい!

ここは「眉毛のアートメイク」の解説コラムです。ぜひご参考下さい。

▼アートメイクを最大手で受ける▼

アートメイク予約

眉毛アートメイクとは

【症例】

▶もっと写真を見る

【説明】

そもそもアートメイクとは肌の浅い層へインクを注入して着色する施術です。

▶【初心者向け】アートメイクとは?(リンク)

今や、高い技術力があればアートメイクで本物の毛並みのように見えるデザインも可能です。

アートメイクは技術力次第で基本的にはどんな形も描けます。

ぜひ上に載せている動画や症例写真で、眉毛アートメイクがどんなものか、その施術模様やデザイン性をご確認下さい。

みんなが眉毛アートメイクをする理由

眉毛アートメイクは自分の理想の形をした眉毛を作れるため、今や芸能人やモデルをはじめ、オシャレ女子の間で大評判です。

しかもアートメイクは「メイク」と名前についていますが、通常のメイクのように取れて崩れる心配がありません

汗や水に濡れても落ちる心配がないので、常に綺麗な形をした眉毛のままでいれます。

アートメイクで描いた眉毛は約1~3年(個人差あり)ほど残り、毎日24時間、いつでも美眉です。

このような症例もあります!
抜毛症で眉毛がないことに悩んでいたお客様が、メディカルブローの眉毛アートメイクに興味を持って来院して下さいました。

眉毛アートメイクの失敗

アートメイクは人の手で行うものなので、失敗する可能性も0ではありません。

  • 考えていた形と違う
  • 濃すぎて眉毛が目立つ
  • 薄くて変化が分からない
  • 傷跡が残ってしまう

▶アートメイクの失敗例(リンク)

例えば上記のような失敗が挙げられます。

しかし、アートメイクは一度入れると長期的に残ります。絶対に失敗したくないですよね。

しかも入れるのも当然ですが、消すのもお金がかかります

アートメイクは簡単には消えないため、早く消そうと思うとレーザー施術が必要だからです。

▶アートメイクの除去について(リンク)

アートメイクで失敗しないためには施術前に6つのことを注意しておきましょう。

  1. 違法サロンを避ける
  2. 実績のあるクリニックを選ぶ
  3. 施術方法をチェックする
  4. カウンセリングを受ける
  5. イメージを施術者と共有する
  6. ダウンタイムを知っておく

1.違法サロンを避ける

アートメイクは医療行為です。医療機関で行う、医師免許を持つ人の施術、または看護師免許を持つ人が医師の管理下で行う以外の施術は禁止されています。

アートメイクを行っている美容サロンなどもありますが、これは法律違反。必ずクリニックなどの医療機関で施術してもらいましょう。

またアートメイクに使用する機材、インクなどがFDA認可(アメリカの政府機関が安全性を保障する証)を受けているかも、安全なクリニックを選ぶ基準になります。

2.実績のあるクリニックを選ぶ

アートメイクができるクリニックは複数あります。気になるクリニックがあれば、症例数の多さを確認してみましょう。

多くの実績を残しており、その中に自分もこうなりたいと思える症例があるクリニックがおすすめです。

アートメイクは新規のクリニックも多く、下調べを怠れば知らず知らずのうちに経験の浅い施術者にあたることがよくあります。

ランクで分かる技術力・経験
メディカルブローは施術ナースの技術力や経験の豊富さによってランクを設定しています。

ランク次第で施術料金も変動するシステムを取り入れているため、知らずに初施術のナースに当たるといったことは起こりません

選択基準としてランクの他、当院はInstagramでナースそれぞれの症例も載せていますので、症例から感じられる美的センスがお客様と近いナースを見つけて頂けますと嬉しいです。

3.施術方法をチェックする

アートメイクには「手彫り」と「機械彫り」があります。

手彫りは1本1本、細かく線を引くような描き方が可能です。そのため、眉毛やヘアラインなど自然な毛並み感のあるデザインが求めらえる部位で重宝されています。

機械彫りは線のように描くのは難しく、ベタ塗りしたようなデザインになるため、悪い例を言うと海苔を張り付けたような眉毛になることも。

クリニックの設備やメニューによって、アートメイクをどちらの方法で施術しているか異なる為、チェックしておきましょう。

6Dストロークがおすすめ!
メディカルブローでは、極細の専用ニードルを用いた6Dストロークを提供しています。

6Dストロークは手彫りのアートメイクの中でもより細かく自然な見た目の眉を描くメディカルブロー独自の技術です。

メディカルブローの症例数は国内でも有数の30,000例以上!公式Instagramで毎日症例を確認できるので、ぜひチェックしてみて下さい。

4.カウンセリングを受ける

アートメイクの前に自分の希望をクリニックとしっかり共有し、カウンセリングを受けましょう。

アートメイクは施術後、アレルギーによって肌トラブルが起きたり、ケガや手術などで肌にダメージを受けたりした状態では施術ができないことがあります。

自分がアートメイクをするのに危険はないか、しっかり医師と相談しましょう。

▶カウンセリングでチェックすること

5.イメージを施術者と共有する

曖昧なイメージで施術が行われて好みと違う眉毛にされないために、あらかじめ自分のなりたい眉毛のイメージをクリニックに伝えておきましょう。

しかし、例えば憧れの芸能人と同じ形にしたいと思っていても、その眉毛の形と自分の顔とのバランスが合わず不自然になる方も。

施術者と話し合いをしながら、自分の骨格、理想に合うデザインを探していきましょう。

まずはプロに相談!
  • 「デザインがどうしても決めきれない」
  • 「自分に似合う形が分からない」
  • 「眉毛の形を考えたことがない」

 

メディカルブローでは、そんなお客様にもプロの視点でいくつかデザインを提案致します。

▶似合う眉毛の形の見つけ方

6.ダウンタイムを知っておく

アートメイクは施術したらすぐに完了というわけはなく、ダウンタイムと呼ばれる回復期間が必要です。

アートメイクを受けた肌は針で傷になっており、傷が治らないうちにダメージを受けると失敗する可能性があります。

インクの定着が悪くなって滲んだり、傷跡になってしまうことも。

眉毛のアートメイクにかかるダウンタイムは1週間程度。その間は眉に刺激を与えないよう注意しましょう。

▶「アートメイクのダウンタイム」の説明

眉毛アートメイクの値段

眉毛のアートメイクにかかる値段はおよそ数万円~十数万円。施術を受けるクリニック、選ぶコースによっても変わります。

値段の高いクリニックが技術力も高いとは限りませんが、安さだけでクリニックを決めるのも大変危険です。

しっかり施術内容や設備、実績を確認して、値段に納得できるクリニックを選びましょう。

メディカルブローの料金設定
メディカルブローではインクをよく馴染ませるためにも2回セットの料金を設定。また、施術者を選ぶことができ、施術者のランクによって値段が変動します。

>>メディカルブローの料金表

眉毛アートメイクをした芸能人

アートメイクの需要は上昇しており、今や有名な芸能人やモデルも行っています。

憧れの人がアートメイクしているのを見て「自分も同じようになりたい!」と始める方も多いです。

【メディカルブローが施術した芸能人例】

▼ゆきぽよさん♪▼


▼辻希美さん♪▼


▼関根りささん♪▼

▶アートメイクをした芸能人をもっと見る

眉毛アートメイクのデザイン


眉毛アートメイクは上記の画像以外にも、やろうと思えば大抵の形は描くことが可能です。
(※瞼の上など、危険で皮膚にインクを入れられない箇所もあります)

ただ、アートメイクは簡単に消せない為、メディカルブローでは基本的に自眉から大幅に逸れない形を推奨しています。

アートメイクはベースを整える役割として使い、その上でメイクを重ねればオシャレの自由度も高く、おすすめです。

▶眉毛アートメイクのデザインの決め方

眉毛アートメイクの持ち、経過

アートメイクは確かに年単位で長持ちします。しかし永遠に残るわけではありません。

お肌のターンオーバーによってインクが排出されていくアートメイクは、時間が進むごとに徐々に薄まっていきます。

もしアートメイクが薄くなったな…と感じたら、再度クリニックでまばらになったデザインを修正(メンテナンス)してもらいましょう。

逆にメンテナンスの際にデザインを変えればまた新鮮な気分になれる、と喜ぶお客様もいらっしゃいますよ♪

▶「アートメイクの持続期間」をもっと説明

眉毛のアートメイクの痛さ

アートメイクは皮膚にニードルを刺して行うので、やりたくても「痛そう…」と感じる方もいらっしゃいます。

アートメイクの痛みには個人差がありますが、実際に受けた人は「毛抜きで毛を抜いた程度の痛み」と表現する方が多いです。

メディカルブローでは、アートメイクをする際には麻酔クリームを塗って痛みを最小限に抑えています。

▶「アートメイクの痛み」をもっと説明

眉は痛みに強い部位?
また、眉はアイラインやリップと比べて、アートメイクの痛みを感じにくいとされる部位。

アートメイク中に眠ってしまう人もいるくらいですので、痛みに弱い方でも安心して受けられます。

眉毛アートメイクを受けるメリット

  1. 理想の眉毛が手に入る
  2. 毎朝のメイクが楽になる
  3. 濡れてもメイクが崩れない

1.理想の眉毛が手に入る

技術のしっかりしたクリニックでは、お客様一人ひとりのなりたいイメージと顔の骨格に合わせた「黄金比」を測り、その人に適した形の眉毛を描きます。

お好みのデザインで長期的に残る「すっぴんでも美しい眉毛」をプロが作ってくれますよ。

眉毛は人の顔の印象を左右する大事なパーツです。鏡で自分を見ると思わず嬉しくなっちゃうような、こだわりの眉を描いてもらいましょう!

2.毎朝のメイクが楽になる

アートメイクをすると、毎日24時間、好みの色・形をした眉毛が出来上がっています。

自眉のような美しい眉が手に入るので、うまく描けなくて時間がかかっていた眉メイクが楽になり、毎日のメイクを時短できます。

3.濡れてもメイクが崩れない

アートメイクは外部の刺激による影響をほとんど受けません。

夏場は特に汗をかきやすくなったり、プールや海など水の当たる場所に出かけたりすることもあるでしょう。

そんな時、通常のメイクだと水分が当たって崩れないか気を使ってしまいますよね。

アートメイクであればその心配はなく、温泉やサウナ、スポーツも自由に楽しめます。

▶「アートメイクのメリット・デメリット」をもっと紹介

眉毛アートメイクならメディカルブロー

アートメイクをすれば、時間のない方、メイクの腕に自信がない方でも理想の眉をキープできます。

また、毎日のメイク時間の短縮の他にもいつでも理想の眉毛が保てるので、メイク直しの手間も軽減。

水や汗でも落ちないので、スポーツや温泉などイベントも全力で楽しめます。

整った眉があるだけで自分に自信が湧き上がり、いつもより胸をはって歩けちゃうなんてことも。

すっぴんでも美しいままなので、ちょっとそこまでの用事ならメイクなしで気にせず外出できます。

良いこと尽くめのアートメイクですが、注意点もありますのでクリニックは厳選しましょう。

メディカルブローは無料カウンセリングにて、お客様の希望や不安もしっかりお聞きいたします。興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せください。

お問合わせ、ご相談はこちら

ページトップへ戻る